絵本屋きんだあらんど 8月お盆休みのお知らせ

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 14:53

 

まことに勝手ながら、きんだあらんどは、

8月14日〜16日の間、夏休みとさせていただきます。

ご来店を予定されていた方には、ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。

 

また8月中、都合により、急遽営業時間が変わる場合がございます。

ホームページやSNSで逐一お知らせいたしますので、ご来店の際には、

ぜひご確認頂きます様、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

今後とも絵本屋きんだあらんどをよろしくお願い致します。

 

第2回 年齢別・子どものための絵本読み聞かせ会【3〜5歳】

  • 2019.08.02 Friday
  • 12:34

JUGEMテーマ:絵本紹介

 

子どもたちが絵本を読んでくれない。

どうしても娯楽系絵本にとびついてしまう、という声をよく聞きます。
でも、子どもたちが好きな絵本には理由がります。

ぴったりの絵本を選んであげれば、昔話だって、広告を読むのでさえ集中してきいてくれるものです。

幼少時代の大切な時期に、美しい文学・絵にふれる事は、

子どもたちが大人になっても、それが良い経験・記憶となってのこります。
そこで、きんだあらんどでは、子どもたちに、

自信をもっておすすめできる絵本を、年齢別で選書し、読み聞かせ会を開催することとなりました。

今回の対象は3〜5歳。店長が選書し、女性スタッフが読みます。

店長の読み聞かせ・かんたんな絵本のお話もあり。
対象年齢の設定はありますが、もちろん、違う年齢の子どもたち、

大人のご参加もOK!年齢をお伺いして、その場で選書をしなおす場合もあります。

このイベントは、試み的な企画となります。
絵本は『借りる』のと『自分の絵本』とは子どもにとってだいぶ違います。
できるだけ、子どもたちに自分たちのお気に入り絵本を増やして頂ければという趣旨で、

参加費を低く設定しております。

気に入った本がございましたら、これが絵本をご購入いただく機会となりましたら幸いです。

ぜひ、みんなで、絵本をたのしむ時間が共有できればと思います。みなさまのご応募をお待ちしております。

対象:3〜5歳対象(保護者同伴) 大人の一般参加もしていただけます。
場所:きんだあらんど3階どんぐり広場
日時:8月24日15:00〜15:40(14時半〜受付開始)

読み手:きんだあらんど 女性スタッフ
価格:500円(ひと家族)

【お申し込み方法】
メールの件名を『子どものための絵本読み聞かせ会』とし、

参加されるお子さまのお名前とお電話番号をご記入のうえ、
きんだあらんどのメール、kinderland.event@gmail.com、
または、070-752-9275までお申し込み下さい。

中学生も絵本が大好き『心に響く絵本の会』軽食+1ドリンクつき♪

  • 2019.07.23 Tuesday
  • 12:12

JUGEMテーマ:絵本紹介

 

 

きんだあカフェで、『中学生も楽しめる絵本』をテーマに、店長蓮岡がお話いたします。絵本読み聞かせボランティアのみなさんによる読み聞かせもありで盛りだくさん。きんだあカフェメニューの軽い食べ物と1ドリンク付きです。

 

■日時:2019年8月9日 18時半〜20時半

■参加費:(大人)1,800円、(子ども・中学生まで)1,500円

※軽い食べ物+1ドリンク付き。

■場所:きんだあカフェ

※絵本屋きんだあらんどではありませんのでご注意ください。

■対象:小学生以上どなたでも。未就学児の参加はご遠慮下さい。

 

【お申し込み方法】

件名に『中学生も楽しめる絵本の会応募』とし、

メール(kinderland.event@gmail.com)に、お名前参加者全員分のフルネームと電話番号をご記入のうえ、ご応募ください。

お電話でのご応募も承っております。

 

みなさまのご応募をお待ちしております。

 

 

夜の絵本屋 『納涼!涼しくなる絵本、 ちょっと怖い絵本』1ドリンク+軽食つき読み聞かせ会

  • 2019.07.23 Tuesday
  • 12:09

JUGEMテーマ:絵本紹介

 

 

 

「子どもたちが帰った後、静かになった絵本屋に灯がともる。

そこでは大人たちが集まり、よなよな絵本を読むという...

夜の絵本屋、きんだあらんどへようこそ。」

閉店後の18時半から、大人限定の読みきかせの会を開きます。

第二回目の今回は、『納涼!涼しくなる絵本、ちょっと怖い絵本』。

ただ怖いだけの本ではなく、味わい深いものや、面白い描かれ方をしているもの。

水の涼しさを感覚で感じられる絵本を一緒に楽しみませんか?

軽食には、CHIERiYAさんのヘルシーでおいしい、おばんざいorベトナムサンドイッチ(バインミー)をご用意。

夜の時間をゆるりとくつろぎましょう。より広がりのある時間となるように、最後の30分程は、ご希望で、

参加者のみなさんに絵本を読んでいただきます。よろしければ、ご自身のお好きな絵本をおもちくださいね♪

 

【参加費:軽食+1ドリンクつき】

A:バインミーセット+1ドリンク 2,000円

B:おばんざいセット+1ドリンク 2,200円

(酵素米+おばんざい8種+メイン)

※軽食+1ドリンク付です。お申し込み時に、

AまたはBのセットをお選びください。

 

【読み手】

きんだあらんどスタッフ蔭山直子

小学校などで読み聞かせ活動中。

大人のための「飲み聞かせ(絵本夜会)」

不定期開催。Instagramでも絵本紹介

しています。

 

【日時】2019年8月24日(土)18時半〜20時半

※受付は18時から。

【場所】絵本屋きんだあらんど

お問い合わせ:0757529275

 

☆★ 申し込み方法 ★☆

件名を『涼しくなる絵本読み聞かせ 参加申し込み』

とし、メール(kinderland.event@gmail.com)に

お名前とお電話番号、軽食(AまたはB)を

ご記入の上、お申し込みください。

お電話(0757529275)もOK!

年齢別・子どものための絵本よみきかせ会♬

  • 2019.07.08 Monday
  • 11:43

JUGEMテーマ:絵本紹介

 

 

 

 子どもたちが絵本を読んでくれない。

どうしても娯楽系絵本にとびついてしまう、という声をよく聞きます。

でも、どんな子どもたちも、ぴったりの絵本を選んであげたり、

読み方がしっくりくれば、昔話だって、広告を読むのででさえ集中してきいてくれるものです。

 

幼少時代の大切な時期に、美しい文学・絵にふれる事は、

子どもたちが大人になっても、それが良い経験・記憶となってのこります。

そこで、子どもたちに、自信をもっておすすめできる絵本を、

年齢別で選書し、読み聞かせ会を開催することとなりました。

 

今回の対象は3〜5歳。店長、スタッフの間で話し合って選書し、

女性スタッフが読みます。 

対象年齢の設定はありますが、もちろん、違う年齢の子どもたち、大人のご参加もOK!

 

このイベントは、今回、はじめての試み企画となります。

子どもたちと実際触れ合う中で、絵本と子どもたちの関係について、

絵本屋としても日々学んでいければと考えております。

 

また、絵本は『借りる』のと『自分の絵本』とは子どもにとってだいぶ違います。

できるだけ、子どもたちに自分たちのお気に入り絵本を増やして頂ければという趣旨で、

参加費を低く設定しております。気に入った本がございましたら、

これが絵本をご購入いただく機会となりましたら幸いです。

 

ぜひ、みんなで、絵本をたのしむ時間が共有できればと思います。

みなさまのご応募をお待ちしております。

 

対象:3〜5歳対象(保護者同伴) 大人の一般参加もしていただけます。

場所:きんだあらんど3階どんぐり広場

日時:7月21日14時〜15時(13時半〜受付開始)

価格:500円(ひと家族)

 

【お申し込み方法】

メールの件名を『子どものための絵本読み聞かせ会』とし、

参加されるお子さまのお名前とお電話番号をご記入のうえ、

きんだあらんどのメール、kinderland.event@gmail.com、

または、070-752-9275までお申し込み下さい。

『世界を変える美しい本―インド・タラブックスの挑戦―』展

  • 2019.07.04 Thursday
  • 13:25

こんにちは。
きんだあらんどです。

 

きんだあらんどのお近く、岡崎にある「細見美術館」さんにて、『世界を変える美しい本―インド・タラブックスの挑戦―』が開催されております。

 

 

 

当店でも取扱いのございます、南インドの出版社タラブックス。
タラブックスを代表するハンドメイドの本は、手すきの紙に、シルクスクリーンで印刷をして、手作業で製本されております。


インドの民俗画家による原画や、各本の初版、ハンドメイド以外の多彩な本も紹介されており、心躍る展覧会でした。
本が作られるまでを紹介した映像作品もあり、実際に手で製本される様子は、圧巻でした。

 

 

タラブックスの本は、ハンドメイドならではの温もりと、インクの香りが感じられ、きんだあらんどでも、他にはない存在感を放っております。

 


そんなタラブックスの魅力に浸れる展覧会、ぜひみなさまにもご覧になっていただきたいです。

 

細見美術館さん
https://www.emuseum.or.jp/

 

(今回の展覧会は、すべての作品の撮影が可能でした)

 

きんだあらんどは、本日も17時まで。
みなさまのお越しを、心よりお待ち申し上げております。

 

きんだあらんど

HP:http://kinderland-jp.com/
WEBSHOP:https://kinderlandweb.shop-pro.jp/

夜の絵本屋『七夕と星の絵本』軽食付き読み聞かせ会

  • 2019.06.15 Saturday
  • 12:14
「子どもたちが帰った後、静かになった絵本屋に灯がともる。
そこでは大人たちが集まり、よなよな絵本を読むという...
夜の絵本屋、きんだあらんどへようこそ。」

閉店後の18時半から、大人限定の読みきかせの会を開きます。
第一回目となる今回は、『七夕と星の絵本』。
なつかしの星座表で、今どこに星があるのか、七夕の星がどこかをみながら、
七夕や星の絵本を、一緒に楽しみませんか?

軽食には、CHIERiYAさんのヘルシーでおいしい、
おばんざいorベトナムサンドイッチ(バインミー)をご用意。
夜の時間をゆるりとくつろぎましょう。

☆★ 内容 ★☆
夜の絵本屋『七夕と星の絵本』軽食付き 読み聞かせ会

【参加費:軽食+1ドリンクつき】
A:バインミーセット+1ドリンク 2,000円
B:おばんざいセット+1ドリンク 2,200円
(酵素米+おばんざい8種+メイン)
※軽食+1ドリンク付です。お申し込み時に、AまたはBのセットをお選びください。
【読み手】
きんだあらんどスタッフ 蔭山直子
【日時】
2019年6月29日(土)18時半〜22時半
※受付は18時半から。
【場所】
絵本屋きんだあらんど
お問い合わせ:0757529275

☆★ 申し込み方法 ★☆
件名を『七夕の絵本読み聞かせ会 参加申し込み』とし、
メール(kinderland.event@gmail.com)にお名前とお電話番号、
軽食(AまたはB)をご記入の上、お申し込みください。
お電話(0757529275)でのお申し込みも受け付けております。

JUGEMテーマ:絵本紹介

おんなのことあめ

  • 2019.06.03 Monday
  • 14:20

JUGEMテーマ:絵本紹介

 

こんにちは。きんだあらんどです。

 

網戸から湿気をふくんだ風がはいってきて、店内のモビールがゆらゆらしています。

心地いいお昼時です。

 

世界中の雨からうまれた、美しい絵本が、棚でかわいらしく顔をそろえています。

今日はチェコからきた絵本をご紹介いたします。

 

 

『おんなのことあめ』ほるぷ出版

ミレナ・ルケショバー 文

ヤン・クドゥラーチェク 絵

たけだゆうこ 訳

https://kinderlandweb.shop-pro.jp/?pid=143397416

 

だれかに、あいたいな、と女の子があるいていると、

ぽつん!

あめに出会いました。

あめをおうちに誘う、おんなのこ。でも、おうちにつくと、おいてけぼりです。

 

 

あめは、かなしくなって、

「おじょうちゃんは どこ?」

とさがします。

ちょうちょも、はちも、あめがだいきらい。

 

でもやっと、

レインコートをきた、あめがだいすきな、おんなのこをみつけます。

 

 

悲しい雨、嬉しい雨、優しい雨、美しい雨、

いろんな表情をみせてくれる雨を、

チェコの国民的人気の、ミレナ・ルケショバーが言葉を紡ぎ、

ヤン・クドゥラーチェクが描いた傑作。

ぜひ、手に取ってごらんください。

 

こうやって、絵本の表紙が可愛らしくならんでいると、

とても手にとりやすいですね。

以外と知られていないのですが、絵本屋さんの本棚を、

幼稚園やご家庭にも、お作りしております。

きんだあらんどの店長が設計し、とてもリーズナブルです。

 

 

ご興味のある方は、ぜひご相談ください。

▼棚について、詳細はこちら。

http://kinderland-jp.com/free/tana

 

 

本日も、17時まで通常通りオープンしております。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

きんだあらんど

夏の虫 夏の花

  • 2019.06.02 Sunday
  • 14:02

JUGEMテーマ:絵本紹介

 

こんにちは。きんだあらんどです。

雨がふりだしそうな日曜日です。

 

今日は、朝からいろんなお客様がみえました。なかには、九州からという方もおられ、きんだあらんどの絵本をみて、何かほっとしたと言ってかえって行かれました。

 

昔ながらの名作本を中心に、海外の翻訳本、よくかみくだいて味わう絵本が多く、現代の娯楽にあふれたものが好まれる時代には、特殊な部類の絵本屋かもしれませんが、ぱっと店内を見ただけで、

「あ、ここはうちの本棚に近い」とおっしゃる方がおられます。

 

きんだあらんどには、絵本以外にも、選りすぐりの図鑑、写真集、詩集、迷路などもおいております。ぜひご自身にぴったりの絵本をみつけてみてくださいね。

 

本日は2冊、おすすめの科学絵本をご紹介いたします。

初版が1986年の福音館書店からの科学絵本です。

 

 

『夏の虫 夏の花』

たかはし きよし 絵

奥本 大三郎 文

福音館書店

https://kinderlandweb.shop-pro.jp/?pid=143370915

 

 

細部までていねいに正確に描かれた絵は、写真よりも子どもの心に深く入りやすいといいます。公園や、畑にいる虫が図鑑のようにならべられ、いろんな発見がある絵本です。

1986年から今にまで続いている、大型の美しい一冊。ぜひ手にとってご覧ください。

 

 

これと比較して、わりと最近の2008年に出た絵本があります。

 

『里山百年図鑑』

松岡 達英 作

小学館

https://kinderlandweb.shop-pro.jp/?pid=143370669

 

 

同じように美しく細部が描かれていますが、こちらは「あぜ道にさく花」をスケッチしたり、「どんぐりで遊ぼう」であったり、実際に自然の中で活用できるような内容になっています。

 

本を開けば、本当に里山にいって、何かをみつけたり、食べたりできる感覚になれる、体験絵本になっています。

好奇心旺盛な、子どもたちはもちろん、大人もじっくり楽しめる一冊。ぜひ、きんだあらんどの科学絵本コーナーにて、野山の虫をさがすように、いろいろさがしてみてくださいね。

 

本日も、17時まで、通常通り営業しております。

 

階段を改装したてほやほや。木のいい香りがする、きんだあらんどへ、ぜひおこしくださいませ。

みなさまのお越しをお待ちしております。

トマトさん

  • 2019.05.26 Sunday
  • 16:01

JUGEMテーマ:絵本紹介

 

こんにちは、きんだあらんどです。

 

お店に、フレッシュなトマトが一箱届きました♬ 
こうやってならべると、かなりインパクトがありますね。

本日はこちらの絵本をご紹介いたします。

 

 

『トマトさん』
田中清代 作
福音館書店

 

あるあつい夏の日のことです。木からどった、とおちたトマトさん。

ぎらぎら、てりつける太陽の日。トマトさんはおがわのすずしそうな音に耳をすませます。

他のミニトマトたちは、身軽におがわへぽちゃん、ととびこんでいきます。

 

トマトさんもおよいだら、といわれますが、
「ぷかぷか およぐのなんか、みっともないでしょ」といって、ことわります。

ほんとうは、およぎたいのに、からだが重くて、うごけないのです。

ついに泣き出してしまったトマトさんを、小さい生きものたちがてつだって、

ぽちゃんしてあげるのでした。

そのときの、トマトさんのきもちよさそうな顔といったら...!

 


この感覚的に楽しめる絵本は幼稚園でも、大好きな子が多いそうですよ。

これからやってくる夏、ぜひトマトさんと一緒に爽快な気持ちを味わいたい方、ぜひおすすめです。

そして、この作者の田中清代さんが、この度、京都に来て下さることになりました。
新作『くろいの』偕成社の原画も展示して頂けるとのこと、銅版画の説明や、ウクレレの演奏など、

もりだくさんの内容となっております。

いつもは関東にお住まいの田中さんに、貴重なお話を伺える機会です。

 

 

【講演会の内容】
『くろいの』のこと〜銅版画で絵本をつくる〜
講師:絵本作家の田中清代さん

場所:本福寺(受付もこちらで行います。)きんだあらんど前
日時:2019年6月23日(日)13時〜15時(受付は12時半から)
対象:大人限定
参加費:2,000円
お問い合わせ・お申し込み:きんだあらんど
TEL/ 0757529275
MAIL/ kinderland.event@gmail.com

 

【お申し込み方法】
メールアドレス(kinderland.event@gmail.com)宛に、

件名を『田中清代さん講演会参加希望』とし、お名前、

お電話番号をご記入のうえ、ご応募くださいませ。

 

本日も17時まで、通常オープンしております。
皆様のお越しをお待ちしております。